人物

吉田日向は変声期で声が出ないの?出身や兄弟など経歴についても!

子供たちに大人気!

あの話題曲が流れると、うちの子もお尻ふりふりダンス始めます(笑)

そんな「パプリカ」を歌うFoorinのメンバー・吉田日向 くんについて調べてみようと思います^^

歌番組でもよく顔を見るようになりましたが、歌手以外にも色々な活動をされていると知りさらに応援したくなりました♪

Sponsored Link

吉田日向のプロフィール

氏名:吉田日向(よしだひゅうが)

生年月日:2006年10月13日(現在13歳)

出身地:東京都

所属:iLink(アイリンク株式会社)

趣味:俳句、 昭和歌謡、 トランペット、 エレキギター

特技:作文、 小説、 タップダンス、 友達作り

日本レコード大賞を受賞し、第69/70回紅白歌合戦にも出場されたFoorinのメンバーでメインボーカルを担当!

米津玄師がプロデュースした楽曲、「パプリカ」が有名ですね^^

Eテレの「おかあさんといっしょ」が終わると流れ出すので、子供のみならず親御さんも歌える方が多いと思います。

友人の子もパプリカが流れ出すと自然と踊り出していました・・・パプリカ凄い。

 

そんなFoorinの1人、吉田日向くんはお目目ぱっちりのイケメン!

13歳ということもあり、他のメンバーに比べ背が高くがっしりしていますが、子供らしいあどけなさの残る表情が印象的。

 

“Best Kids オーディション2016″に応募しファイナリストに残ったことがキッカケでスカウトされます!

その後、アイリンク株式会社へ所属しCMやキッズモデルとして活躍していきます。

映画では、ショートムービー「七転び八起きのピースサイン」主人公ひゅうが役や、「メサイア─幻夜乃刻─」ハザン・オースター(少年期)役を演じました。

 

私がプロフィールで特に気になったところ・・・「趣味 俳句、 昭和歌謡」!!

13歳ですよね、渋すぎませんか(笑)

2歳の頃から吉川晃司さんの歌を聞いており、ミュージックステーション出演の際、「この夏聞いた曲」としてチェッカーズ「ジュリアに傷心」を挙げました!

米津玄師さんがインタビューで‘歌い方もいぶし銀、声もいい‘などと語っていて、上記の趣味は折り紙つきということですね~。

このギャップもまたかわいいです><

吉田日向の出身地はどこ?


出身は東京都

現在13歳の吉田日向くんは中学1年生ですね^^

パプリカが発表されたのが2018年、吉田日向くんが中学校へ入ったころはじわじわと人気が出てきていたので、学校や親の間で話題になっていても不思議ではありません!

しかもイケメン・・・同級生の女子が騒いでいると予測します(笑)

紅白歌合戦にも出場するほどの人気者ですが、吉田日向くんはまだ中学生。

未成年のプライベート情報なのであまり表に出ておらず、出身の詳しい場所や中学校などは調べてみても出てきませんでした。

 

こちらは情報が出次第、追記していきたいと思います!

吉田日向に兄弟はいるの?


吉田日向くんの兄弟について調べましたが、こちらも情報は一切出てきませんでした。

両親についても出てこず。

13歳の吉田日向くんの両親なら30代~40代・・・私と同世代かな?

 

こちらも情報が出次第、追記していきます^^

吉田日向は変声期で声が出ないって本当?


2019年8月30日のミュージックステーションで披露したパプリカでは、原曲キーのソロパート部分は声を出すことが難そうでした・・・ですが頑張って歌っていました><

 

変声期とは・・・発声に必要な器官が成長し、声の音域や音の質が変わる期間のこと

変声は第二次性徴で、12〜13歳頃から始まりることが多く、まさに吉田日向くんの年齢ですね

twitterには上記のようなコメントも寄せられていました!

変声期で声変わりしたと予測できますが、低くなった声もまた素敵^^

歌い難い部分も練習と工夫で上手く歌っていくと思います♪

Sponsored Link

吉田日向のまとめ

「パプリカ」は毎日子どもと聞いているのですが、テレビから流れるのは曲の一部のためソロパートをちゃんと聞いたのは初めてでした!

Foorinの吉田日向くんは恰好や髪型の所為か、とてもワイルドボーイに見えていました(笑)

ですが歌って踊っている時はとっても表情豊かであどけなさの残るかわいい少年!

声変わりしたと予測しますが、それもまたかわいい。

 

今年は2020年1月17日開始の「病室で念仏を唱えないでください」にも出演しますし、Foorin以外の個々の活動にも注目です><

今後も吉田日向くんの活躍を応援しています!!!

Sponsored Link